医療レーザー脱毛とサロン脱毛

脱毛を考えている時、いろいろなサロンやクリニックを比較してみると思います。

そこで一番最初に比較する部分といえば、費用面です。しかし、費用だけを比較してサロンを選んでしまうと失敗してしまう恐れがあります。医療レーザー脱毛とサロン脱毛の違いについて、きちんと理解しておくことで、後悔しない脱毛が行えます。まず比較的価格が高い設定の医療レーザー脱毛です。これは、レーザーによる脱毛なので、医師でないとお手入れを行うことができません。そのため、施術場所は美容外科や皮膚科となります。

光の照射レベルが非常に高いので、毛根を完全に破壊することが出来、一度お手入れを行うと半永久的にムダ毛が生えてきません。光の照射レベルが高いので、痛みが感じやすいだけでなく、施術後には赤みが出る可能性があります。医療レーザー脱毛をする際には、スケジュールに注意しましょう。次に安くて気軽に通えるサロン脱毛です。サロン脱毛で主流となっているのが、フラッシュ脱毛です。

フラッシュ脱毛は、サロンごとの研修を受けて合格すれば、誰でもお手入れを行えるものです。照射レベルも低めのものなので、毛根を完全に破壊することが出来ません。効果の出るまでの期間も長期間になるだけでなく、お手入れが完了した後もムダ毛が生えてきてしまう可能性があります。しかし、肌への負担は少なく、お手入れ時の痛みもほとんどありません。お手入れ後にも赤みなどが出ることは少ないので、お手入れ後に予定を入れていても大丈夫です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です