iPhoneXが動かなくなったら

###Site Name###

iPhoneXは他のスマートフォンよりも安定して動くことで好評ですが、それでもフリーズしてしまうことが0とは言えません。


iPhoneXが動かなくなったら2つのことをしてみることが大事です。1つは電源とホームボタンを同時に押して再起動もしくはシャットダウンをすることです。


アプリを多数立ち上げてしまっていたり、重いアプリで動作が固まってしまった場合はリセットする必要があり、ホームボタンと電源ボタンで可能です。



2つ目はホームボタンの長押しで起動しているアプリが多すぎないか確認することです。完全にフリーズすればできませんが、アプリがおかしいだけならホームボタン長押しでタスク一覧が出るので必要のないアプリを止めていく方法が使えます。iPhoneXは比較的アプリで落ちることはなく、アプリ側で落ちることが多いのですが、利用状況によってはアプリだけではなく、本体も落ちることがありますので要注意です。

iPhoneXの動きが遅い、止まる等の場合はストレージも注意しなくてはなりません。
16GBや32GBなどさまざまなストレージ数がありますが、詰め込み過ぎると動作がおかしくなる確率が高まるので注意したいところです。

iPhoneXはメモリの利用効率が高いのですが、ストレージがいっぱいになるとメモリ効率も悪くなることから動作が不安定になりやすいです。ストレージには写真や音楽などが多数保存されますが、特に動画は容量を使うので見ないものは削除することで容量を開けることができます。


最新のスマートフォンと言えば、バリバリ会社で働くビジネスマン向けのイメージが強いですが、近頃では専業主婦の間でも、iPhoneXユーザーが急激に増加しています。



沢山のスマートフォンがある中で、なぜ専業主婦の方々は挙ってiPhoneXを選択するのか、その理由はシンプルです。

アップル製のOSがそのスマートフォンにはディフォルトでインストールされており、使い方が非常に簡単にカスタムされています。
PCやゲーム機等にあまり触れた事がない専業主婦の方でも、iPhoneXなら画面を見ながら、適当に触るだけでEメールや電話、ネットブラウザが楽しめます。


最初から基本的なアプリケーションが標準仕様としてインストールされているのも嬉しい点です。


機械初心者である専業主婦にとって、ストアからアプリケーションをわざわざインストールするのは少し敷居が高い作業です。

デジタルネイティブ世代である女子高生や大学生の子どもたちからすると、どうして我が家の母親はiPhoneXを使っているのだろうか、と不思議に思われるかもしれませんが、やはり動作性がシンプルで、アイコンやボタン、メッセージなどをただ読むだけで直感的に使えるアップル製のインターフェイスの優しさが、女性陣のハートを掴んでいます。
またママ友グループの間でもiPhoneXはデザイン性も良く可愛いと評判です。

同じ主婦友同士で、困った事やお得な使い方、アプリの小ネタなどを井戸端会議でシェア出来る、それもまたそのスマートフォンが主婦の間で流行る理由の一つとなります。